2013年9月 2日 (月)

ガンヘッド2025 日本映画専門チャンネルにて放送

「ガンヘッド2025」はコトブキヤから発売されたプラモデル版ガンヘッドのプロモーションビデオで、2013年11月に出るプラモ「ガンヘッド2025SPECIAL EDITION 」にDVDとして付属されます。
そのガンヘッド2025が日本映画専門チャンネルで9月5日23:00から特撮国宝の中で放送されるみたいです。

SPECIAL EDITION を買わないと見られないと思い込んでいたので今回の放送はラッキー。
番組ではガンヘッドの特技監督川北紘一さんと樋口真嗣監督の対談もあるのでそちらも楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

魔法少女まどか☆マギカ SQフィギュア~佐倉杏子~ 新聞広告

先週の古い話題ですが、3月29日朝日新聞朝刊にバンプレストの一面広告が掲載されていました。

同じ感じの広告はワンピースの景品用フィギュアで見たことがあるけど、まさかまどか(正確には杏子ですが)のフィギュアが一面に載るとは思ってませんでした。
まどか関連では本放送の最終回(だったと思う)告知の広告がありましたけど。
新聞の全面広告は掲載費がめちゃくちゃ高いと聞いたことがあります。
今回の杏子フィギュア広告もすごくお金がかかっているでしょうから、気合い入っているとしか言いようがありません。
数種類のフィギュアを紹介するのでなく、杏子のみを大きく載せているので大変インパクトがありました。劇中の名セリフつきです。

ちなみにこの日の朝日新聞は全面広告が多く、東野圭吾さんのガリレオのドラマ版・映画版の広告が見開きで載っていました。それ以外にもいくつか広告が。
雑誌ですと広告が異様に多いものは一冊の価格設定が安めにおさえられていることがあります。
それにならって新聞も少し値段が安くなりませんかね。
一ヶ月の新聞購読費は結構高く感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月13日 (金)

ガンヘッドがプラモデルになった

もうすでに予約を受け付けているお店があるので、今更なお話かもしれませんが、ガンヘッドがプラモデルとして発売されます。

以前発売された完成品モデルに比べると、値段は10290円と頑張ればなんとか手の届く金額になっています。
前回の模型化も奇跡のような話でしたが、今回はそれを上回る奇跡と言っていいかもしれません。前回の商品化が好評だったとも考えられますが。

こうなれば次に目指すは特撮リボルテック化ですね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月19日 (土)

和風堂玩具店 これが私のご主人様 沢渡いずみ (1/7スケールPVC塗装済み完成品)

 店頭で実物は見てはいないのだが、ネットでの紹介写真を見る限りではなかなか出来が良いようだ。
 実はかなり前になるが、この作品のキットを買ってしまった。フィギュアなんて作った事ないのに……。
 せめて中性洗剤でパーツを洗って仮組みぐらいはしようと思っているうちにPVC完成品が出てしまうくらいに時間が経ってしまった。いわゆる『積んどく』状態である。
 仮組みはいいとして、問題はその後、塗装をどうするかだ。アパート住まいなもんだから部屋を汚してはいけないし、近隣に匂いで迷惑をかけるわけにもいかない……。

| | コメント (0)

2006年12月11日 (月)

どーすんの!?オレ カード

 ライフカードのCMでお馴染みのカードが玩具として発売された。

 http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000JRJBUY

 カードに書かれた内容は「転職」「独立」「昇進」等CMで登場したものが24枚と白紙のカードが1枚。
 年末年始のパーティーグッズとしてよさげな感じだ。グッズといえば数年前の12月頃にトリビアの泉の「へぇボタン」も玩具として発売されていたような気がする。今回のグッズもそのノリに近そう。
 原稿締め切り間際に「どーすんの!?おれ」とか言って、「無理」「あきらめる」「封印」の中から1枚選ぶとかしてライフカードのCMごっこをしてみるのもいいかと。いや、この3つから選んじゃいけない。
 商品に白紙カードが後2枚くらい入っていれば、独自の三択ができるのだがそれがないのが残念なとこか。

>今日の出来事 
 冬コミ用の原稿は書くには書いたが、またペースが落ちてしまった。このブログを書いた後もう少し書いて見ることにする。
 それから、某小説賞の1次選考を通過していたらしい。自分の名前(別のペンネームにしてあるけど)と作品タイトルが発表されているとなんか非常に嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月28日 (火)

メガハウス エクセレントモデルCORE 司弾 MIZUKI

 今日、予約していたMIZUKIが届いた。
 メガハウスだけあって、造形・塗装とも素晴らしい。
 フィギュア本体の出来もいいけど、歯車を模した台座が凝っていてかっこいい。
 MIZUKIが届いた事で今年のフィギュアの購入は最後になると思う。多分。

>深夜ラジオ
 ここ数ヶ月、月曜日の夜中はベッドで寝ながらラジオを聴いている。
 1時からは文化放送の「ゆりしー・梓馬のラブゲッCHUミラクルラジオ」その後はTBSラジオの「伊集院光の深夜の馬鹿力」。
 普通は3時まで聴いて寝てしまうのだけれど、昨夜は全然眠れなかったのでNHK第1放送にダイヤルを替えてみる。番組は多分「ラジオ深夜便」だったと思う。昭和初期の歌謡曲特集をやっていた。昔の女性歌手はえらく甲高い声で歌っていたことを発見。そしてどの曲もスローテンポな感じ。今の歌謡曲とも演歌とも雰囲気が違う。
 うとうととしてしまい、気づいたら番組は朝5時のニュースになっていた。その後また寝たけどすぐに目が覚めてしまい眠れなかった。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

クイーンズブレイド  流浪の戦士 レイナ(メガハウス製)

 某ネットショップで半額で買ったレイナが届く。
 
 昔、サンプルが発表された時に予約しようかと思ったが、顔のつくりが自分としてはあまり好みではないのでスルーしていた。
 だが、12日に始まったバーゲンセールの中でレイナを見つけ、半額なら買ってもいいかとカートへと商品を入れた。
 実際に実物を見ると顔のつくりはかなり良かった。プロポーションや塗装も問題なし。さすがはメガハウス。
 エクセレントモデルコアの特徴であるキャストオフはこのレイナでも健在である。でももったいなくて箱から出せない貧乏性の自分にはそんなことはできなくて、ただただ箱に入ったままで眺めるだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

だらだらとガンプラ作り2

 合間合間に作っていた。MG1/100 ザクⅡが完成。
 何度も言っているが、昔のガンプラとの違いにひたすら驚く。
 製作途中に背中のバーニアを宇宙用にするか地上用にするかなど選択できるところやマシンガンからバズーカー、ミサイルポッドと武器が豊富なところが良い。
 一番悩んだのは頭に隊長用のツノをつけるかどうかであったが、大和田秀樹のガンダム漫画「ザク隊長」が大変面白かったのでリスペクトの意味を込めてツノをつけてみた。
 しかし、部品の合わせ目のラインをヤスリで消さなかったので見栄えに若干問題がある。
 今度またガンプラを作ろうと思うので、ヤスリを買い揃えてもう少し丁寧に作りたいと思う。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

だらだらとガンプラ作り

 ずいぶんと前に買った1/100マスターグレード・ザクを作る。
 この間、胴体と両腕を完成させてしばらく放置していた。今日は完成までこぎつけるかと思ったが、両足を作ったところでギブアップ。パチ組みであるのに関わらず。
 足の動力パイプはスプリングに小さなプラスチックの輪を10個通すという非常に面倒くさい作業をしなければならず、それをやり終えたところで集中力を使いきってしまった。
 実はガンプラは中学校に作った以来久々に作っている。 
 そして今さらだが、昔のガンプラと今のガンプラは全く違うものであることを思い知らされた。プロポーションも可動範囲もギミックも値段も段違いだ。
 昔のガンプラ世代だった大人がまたはまる理由がわかったような気がする。「オヤジ達が夢中になるわけだ」って言葉がぴったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

1/6不知火舞 ニューライン版

 某ショップの安売りで買った完成品フィギュア不知火舞が届く。
 見た感じではゲーム版よりもアニメ版を元にして作ったような雰囲気。 
 コールドキャスト製なので細部の作りがしっかりしていて塗装も問題なかった。
 これまで出た不知火舞の完成品フィギュアの中ではかなり良い出来だと思うのだけれど、なぜかほとんど話題にならなかった(と思う)一品である。
 ガレージキットの方ではちょっと前に、ワンダーフェステイバルに出ていたキットが話題になっていた。
 CAPCOM VS SNK2の西村キヌのイラストを元にしたもので出来が異様に良かった。完成品で出たら間違いなく買いたくなるほどだ。残念ながらディーラー名は忘れてしまったけど…… 

| | コメント (0) | トラックバック (0)