« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月27日 (土)

劇場版魔法少女まどか☆マギカ 後編 永遠の物語

今週は「劇場版魔法少女まどか☆マギカ後編」を観にいったり、文学フリマ用の原稿を書いたりしていました。
前回フィルム引換券はもらえませんでしたが、今回は入場者特典をもらえました。ポストカード・キュウべえバージョンですが…んーキュウベえか…同じ時期に前編ではまどかバージョンだったのに。
27日から配布される杏子(後編)・さやか(前編)バージョンもいい感じですね。
何度目かのエヴァ新劇場版QのピアノCG予告をみるはめに。なんだかもう慣れた。
まどか本編は前編に引き続いて良かったです。スクリーンも劇場で一番大きいサイズだったので大迫力でした。
パンフレットが早々と売り切れだったのが残念です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年10月 9日 (火)

劇場版魔法少女まどか☆マギカ 前編 始まりの物語 

昨日映画館に行って来ました。
感想は簡潔にします。細かいことは書きません。
新規映像が良い。
名セリフがちゃんと再現されている。
後編も楽しみ。
と、3行にまとめてみました。

行った劇場は、毎週月曜日に料金が安くなるサービスがあり、祝日の場合は適応されないと思っていたのだけど安くなっていました。太っ腹です。
シネコンなので上映ホールが数カ所ありますが、まどかは一番大きなホールでの上映でした。たしか500席くらい。
時間は朝一の回にしましたが、入場者プレゼントの色紙やフィルム引換券はもらえませんでした。数はあんまり用意されていなかったんですかね。
座席は前の方の列以外はお客さんで埋まりました。8割くらいでしょうか。かなりの方がまどかのイラスト付きのポップコーンコンボセットを手にしていました。
チケット売り場が大混雑していたせいか、上映開始ぎりぎりになって席につく人も多かったです。
予告編にエヴァ新劇場版Qがありましたが、前に観たピアノのCGだけのものと同じでした。なかなか新しい映像を出してきません。来月公開ですよね?

劇場販売グッズはざっと見た感じ、種類が少なかったです。かなり狩られたようです。パンフレットは在庫があったので、それだけ買って帰りました。
来週あたり後編も観にいってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年10月 5日 (金)

図解ガンファイト 大波篤司著  新紀元社

資料として購入しました。
わからないことはインターネットで調べればいいのだけれど、情報発信者がどんな人か不明だったリ、情報が正確でなかったりすることがあります。
本の場合は著作者がどんな人かがわかるので書いてある内容はある程度判断できるし、気になったページには付箋をつけるといったこともできます。
検索機能が発達した現在でも、調べものをする時に本を利用するのはまだまだ有効のようです。専門家に話を聞いたり、現地取材が一番いいのでしょうけど。

この本は、銃の仕組みから種類そして扱い方が一項目につき2ページで書かれています。
私は銃について疎いので、最初の項目から感心しながら読みました。読み終わったら1時間過ぎていたのですが、「あれ、もうこんなに時間経ったの!」と驚いたぐらい。こんなにも夢中で読書したのは久しぶりです。
漫画や有名映画を用いた例があるのでわかりやすかったこともあり、読みやすかったです。

アメリカ人は普通の人でも銃に触れる機会があるので、映画での銃の扱い方の嘘や本当もすぐにわかるだろうなと本書を読んでいてなんとなく感じました。
面白ければ細かいことは気にしなさそうなイメージもありますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

コミックマーケット83受付確認ハガキ

本日、準備会より受付確認ハガキが届きました。
あとは当落通知がどうなるかですね。
当選、落選どちらになるかわかりませんが、Webカタログに載せるサークル情報はこまめに更新していこうかと思います。リアルタイムで更新できるようなので。

今回のジャンルはタイプムーンで申し込みました。
タイプムーンさんは設立されて10周年(商業化から数えているのかな?)、実はサークルたきざくらも活動し始めてから今年で10年、タイプムーンオンリーイベント「蒼月祭」で初めて本を出した者としては記念的意味合いもこめてジャンル・タイプムーンで参加したいと思いました。
タイプムーンの二次創作を、現在の自分が書くとどうなるかというのも気になっていて楽しみにしている部分でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »