« らき☆すた 第23話「微妙なライン」 | トップページ | 新宿で飲み会 »

2007年9月12日 (水)

マルドゥック・スクランブル―The First Compression 圧縮  冲方 丁著  早川書房

 昨年買ったマルドゥック・スクランブルの一巻を読み終えた。

 イラストは寺田克也が担当で、その雰囲気に合うハードなSF小説だ。
 この場合の『ハード』は主人公である少女の設定(なんと娼婦)や敵たちの性的思考が過激という意味である。特に敵の姿は異様過ぎて読んでいて気分が悪くなるくらいだ。
 
 この小説はGONZOでアニメ化が予定されていたらしいが残念ながら製作中止となってしまった。
 内容のハードさが問題になったのだろうか。原作そのまま映像化すると間違いなくどぎつくなるとは思うが。
 OVA化だと聞いたのでけっこう規制は緩くても平気なんだろうけど……。

 ともかく一巻は面白かった。今後出てくるであろう話題のカジノシーンはすごいらしいので期待して二巻を読むことにする。
 

|

« らき☆すた 第23話「微妙なライン」 | トップページ | 新宿で飲み会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159982/15931253

この記事へのトラックバック一覧です: マルドゥック・スクランブル―The First Compression 圧縮  冲方 丁著  早川書房:

« らき☆すた 第23話「微妙なライン」 | トップページ | 新宿で飲み会 »