« 新宿で飲み会 | トップページ | もえたん 第1話 »

2007年7月12日 (木)

菊次郎とさき  第1話

 先週から始まったドラマ・菊次郎とさき。
 録画したものを視聴。

 陣内孝則演ずる菊次郎さんが本当にはまっていて、スペシャル版の頃からずっと見ていた。
 今回も――昼は腰が低く真面目に働く職人なのに酒入ると家族に暴力をふるうとんでもない男に変貌してしまう役を陣内さんは熱演している。
 この菊次郎さん、酒さえ飲まなければシャイなとこがある本当にいい人で、酒を飲む前と飲んだ後のギャップが実にすごい。

 ただ残念なのは前回シリーズとは時系列が変わってしまっていることだ。前回では北野家長男が結婚して子供もうまれているのに、今回はそれより前の時代に逆戻りしている。
 武の祖母のキャスティングが代わってしまったり、大工の棟梁役・長門裕之が出てないのも残念。
 北野家長男も賀集 利樹でなくなってしまっている……

|

« 新宿で飲み会 | トップページ | もえたん 第1話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159982/15973956

この記事へのトラックバック一覧です: 菊次郎とさき  第1話:

« 新宿で飲み会 | トップページ | もえたん 第1話 »