« ペプシ アイスキューカンバー | トップページ | らき☆すた 第5話「名射手」 »

2007年6月16日 (土)

電脳コイル

 NHK教育で午後に1~5話まで一挙再放送されていたので1~3話まで視聴。残りは録画したものを後で見る予定。

 見た感じは小学生によるマトリックスというところか。1話だけだと設定についていくのに大変だったけど、それ以降はすんなりと入り込めた。電脳世界を子供の生活(駄菓子屋やペット等)に置き換えているとこがなかなかユニーク。
 絵が気持ちいいほど動くなーと思っていたら監督やキャラクターデザインがエヴァンゲリオンに関わっていた人だと後でネットで調べて気づく。
 製作はマッドハウス。マッドハウスは最近作品よって作画に差が出てしまっているけれど、電脳コイルは今のところ良い。このまま良質の作画で行ってほしいところだ。

|

« ペプシ アイスキューカンバー | トップページ | らき☆すた 第5話「名射手」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159982/15492077

この記事へのトラックバック一覧です: 電脳コイル:

« ペプシ アイスキューカンバー | トップページ | らき☆すた 第5話「名射手」 »