« レ・ミゼラブル 少女コゼット 第3話「新しい友だちシュシュ」 | トップページ | マウスパッド »

2007年1月23日 (火)

ドラマ版地獄少女 第11話「現し世の闇 前編」

 ドラマ版地獄少女も今回の話で残りは1話を残すのみとなった。こないだ始まったばかりだと思っていたのに時がたつのは早いものだ。
 
 今回は柴田親子が物語に大きく関わる回。
 アニメ版とは柴田家の設定が異なっているので最終回に向けて、アニメ版とは違った展開になりそうな雰囲気だ。
 ただし、「知らないうちに他人から恨みをかってしまう」という第1期アニメ版にあった話(第23話)をヒントにしてるような気がしないでもない。
 身におぼえのない恨みを買い、それによって振り回されるのもかなりの恐怖だろう。そんな話を聞くと、知らないうちに自分の言動が他人に不快感を与えているのではないかとえらい不安になる。私事になるけど、先週、知人に喜んでもらえればと思って行動したつもりなのに逆ギレされたことがあった。だいたい理由の見当はつくけれど(その人にはかなり嫌なことがあったらしい)、いい年なんだから大人の対応をすればいいのに…なんて思うけど。まあそれは仕方がない。
 話が脱線してしまった・・・とにかくドラマ版の地獄少女はけっこう面白いのでアニメ版のように2期もやってほしいってことです。ちなみにDVD版が3月28日に発売される事が決定したらしい。 
 

|

« レ・ミゼラブル 少女コゼット 第3話「新しい友だちシュシュ」 | トップページ | マウスパッド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159982/13635395

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ版地獄少女 第11話「現し世の闇 前編」:

« レ・ミゼラブル 少女コゼット 第3話「新しい友だちシュシュ」 | トップページ | マウスパッド »