« 実家が火事になりかけた | トップページ | 銀魂 第38話 「雪ではしゃぐのは子供だけ」 »

2007年1月10日 (水)

GOTH 夜の章 乙一著  角川書店

 昨年買った文庫版GOTHの1冊目をようやく読み終わる。
 短編形式で綴られる連続物で、しょっぱなから乙一ワールド(怖い方の) 全開である。
 乙一作品を文庫本で読む場合、あとがきも楽しみの1つである。
 今回は本作品が第3回本格ミステリ大賞に選ばれたくだりが書かれていたが、最終選考に選ばれてからの乙さんの振る舞いが謙虚というか冷静というかすごかった。それに関して本人は言い訳をしていたが、もっと自信を持っていいと読んでいて感じた。だって高校の時に書いたデビュー作からしてすごかったし、それ以降の作品だって面白い。天才だと思いますよ、本当に。

|

« 実家が火事になりかけた | トップページ | 銀魂 第38話 「雪ではしゃぐのは子供だけ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159982/13427497

この記事へのトラックバック一覧です: GOTH 夜の章 乙一著  角川書店:

» 乙一「GOTH」の特異性 [ipsedixit assembly]
しばらく更新が途絶えてしまいましたが、また1冊いや2冊読んだので、ご報告で~す。 [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 18時38分

« 実家が火事になりかけた | トップページ | 銀魂 第38話 「雪ではしゃぐのは子供だけ」 »