« ウルトラマンメビウス 第32話「怪獣使いの遺産」 | トップページ | GONZO新作 ロミオ×ジュリエット »

2006年11月12日 (日)

実写版地獄少女 第2話「箱の中の少年」

 今回は「新・風のロンド」や「相棒」でお馴染みの神保悟志がゲスト出演していた。
 「新・風のロンド」でもそうだったけど視聴者に憎たらしく感じさせる役が実に達者な人だ。地獄少女でも依頼者の父をイビリ倒す役を好演している。
 他の役者さんもいい演技をしているのだけれど、その中で骨女役の杉本彩の台詞回しがオーバーすぎて明らかにまわりから浮いているように見える。骨女としてのビジュアルは完璧なので(アニメ版と同じようにOL姿などいろいろな変装もしてくれている)大変もったいないと思う。普通に演技をすればいいのに。
 
 仕置きシーンでの依頼者の父や神保悟志の首吊りシーンが生々しくて怖かった。
 1つ疑問に思ったのは、もしも怨まれた相手が自分のやった悪事を反省したら地獄送りはナシになるのかということだ。
 仕置きシーンで輪入道らが相手に反省をうながすような部分があって、もしもあそこで素直に相手が反省したらどうなるのかなぁと。
 アニメ版では(1期23話まで見た限り)1人として反省する者はおらず、地獄送りになってしまったと思う。実写版で地獄送りをナシにしてしまう回があるとそれはそれで面白くなるかもしれない。でも、それでは「地獄少女」でなくなってしまうだろうけど。 

|

« ウルトラマンメビウス 第32話「怪獣使いの遺産」 | トップページ | GONZO新作 ロミオ×ジュリエット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159982/12659735

この記事へのトラックバック一覧です: 実写版地獄少女 第2話「箱の中の少年」:

» 岩田さゆりプロフィール [グラビアアイドル動画画像ニュース]
岩田さゆりプロフィール iwata sayuri - 不機嫌になる私 岩田さゆり(いわた さゆり、1990年7月21日 - )、は 日本のファッションモデル、歌手、女優。静岡県伊豆の国市出身。 スペースクラフト所属。  来歴 ファッション雑誌『ラブベリー』のモデルとして活動し、第3回ラブベリー読者オーディションで準グランプリを受賞。 2004年10月、TB...... [続きを読む]

受信: 2006年11月17日 (金) 16時46分

« ウルトラマンメビウス 第32話「怪獣使いの遺産」 | トップページ | GONZO新作 ロミオ×ジュリエット »