« 妖逆門のEDを渡邊由香里が担当 | トップページ | 銀魂 第31話「どうでもいい事に限ってなかなか忘れない」 »

2006年11月21日 (火)

ウイッチブレイド Vol.3 レンタルDVD版

 貸し出し中でなかなか借りられなかったDVD版ウイッチブレイドの3巻をようやく見られた。が、1,2巻は未だ貸し出し中なのでそれらを飛ばして見た巻、つまりDVD版を見るのは初めて。(こないだGyaoのDVD版は別として)
 
 見終わった後何かが足りないと思った。
 確かDVD版はテレビ放送時とは違って雅音の発動態の露出度が変更されているはずなのだが…テレビとまんま同じだったのだ。
 調べてみると、DVDはDVDでも「セル版」と「レンタル版」は内容が違っており、露出度の違ういわゆる「オリジナル解禁版」はセルDVDのみの特典でレンタルDVDはテレビ放送時のまま収録されているのだそうだ。
 収録話数もセルが3話なのにレンタルは2話のみ。
 パッケージの方もセル版ではキャラクターが二人いるのに、レンタル版は1人削られてシンプルというか非常にさびしい作りになっている(例えばセル版1巻では雅音と梨穂子がいるのに、レンタル版1巻では雅音のみで削られてしまった梨穂子は2巻のパッケージに使いまわされている。セルもレンタルも同じイラストである) 
 
 レンタル版ではセル版にあった特典映像がカットされていることはよくあるが、ウイッチブレイドのようにここまで差があるのもなんだかなぁと思う。
 まぁ、お尻が見たけりゃDVDを買えということなんだろうね。

 ちなみに主題歌「XTC」のカラオケ映像はセルDVD版を使っていたような気がする。

|

« 妖逆門のEDを渡邊由香里が担当 | トップページ | 銀魂 第31話「どうでもいい事に限ってなかなか忘れない」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159982/12773812

この記事へのトラックバック一覧です: ウイッチブレイド Vol.3 レンタルDVD版:

« 妖逆門のEDを渡邊由香里が担当 | トップページ | 銀魂 第31話「どうでもいい事に限ってなかなか忘れない」 »