« ガンヘッドDVD化決定 | トップページ | テレ東アニメ1時間40分遅れで放送 »

2006年10月24日 (火)

ギャラシーエンジェる~ん 第4話

 作画が大変なことになっていた。
 キャラクターの立ち姿、横顔がどうみてもヤバイ。さらに動きが少なく、作画枚数をあまり使ってないように感じられた。
 メカシーンの方は動くとこは動いたけど…
 OPは曲も演出もいいのに…

>ライオン丸G 第4話
 特撮ヒーローものは、石ノ森先生原作によく見られる「ヒーローになったことを悩むタイプ」 、「ヒーローになったことをラッキーと喜ぶタイプ」、「ひょんなことからヒーローになってしまい苦労しながらも頑張るタイプ」等があるがライオン丸Gの獅子丸はどれにも当てまらない。
 「ひょんなことから~」に近いかもしれないけど、獅子丸は変身する事を気味悪がってなかなか変身しようとしない。
 さらに今回は悪人との間に友情が芽生え悪の仲間に入ってしまう始末。しかもその理由は「なにもやっても駄目だった自分を唯一認めてくれたから」
 この先どうなるか本当にわからない展開になってきて、非常に楽しみだ。
 昔ハチャメチャな特撮ドラマ「シャンゼリオン」があったけど、無茶苦茶さではそれを越えるかもしれない。

>金色のコルダ 第4話
 クラシック音楽を扱うアニメなのでBGMが耳に心地よい。
 所々に結構良い台詞回しがあるところも印象的だった。
 単なる女性向けアニメだとちょっと偏見を持っていたけど、なかなかの良作だと思う。作画も安定しているし。

|

« ガンヘッドDVD化決定 | トップページ | テレ東アニメ1時間40分遅れで放送 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159982/12416173

この記事へのトラックバック一覧です: ギャラシーエンジェる~ん 第4話:

« ガンヘッドDVD化決定 | トップページ | テレ東アニメ1時間40分遅れで放送 »