« 金スマ | トップページ | GOTH 乙一 購入 »

2006年10月30日 (月)

仮面ライダーカブト第39話

 ちょっと前までの学校を舞台にした話がはっちゃけていたので、今回は真面目な話になるかと思いきや、脚本が井上敏樹なこともありギャグ分の多い回だった。
 坊ちゃま(神代剣)は相変わらずギャグのネタに使われている。しかし、ここまでの彼の行動を見ると友情に厚いし、庶民の生活を知る為の向学心が旺盛で、大量のラブレターをもらっても一人一人に丁寧に断りの返事を書いて意中の女性ミサキーヌの為に専用かけそば屋台を自ら引っ張り告白をしたりと、番組で一番の好青年ぶりを発揮している。登場当初のイヤミっぷりが嘘のようだ。カブトを見ている時に坊ちゃまが出ると実に癒される。今回、じいやの出番がなかったのが残念だが。
 天道が樹花に好きな人が出来たと勘違いした時のうろたえぶりも面白かった。
 天道といい坊ちゃまといい、カブトはクセの強いキャラクターを時間が経つに連れて色々な面を見せながら魅力的に描いているので良い。
 一応根っこの部分のストーリーも少しずつ進めているし。
 土曜日のウルトラマンメビウスや、日曜日深夜のライオン丸Gも良かった。カブトを含め土日の特撮番組はここ最近異様に面白くなってきている。

|

« 金スマ | トップページ | GOTH 乙一 購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159982/12491328

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーカブト第39話:

« 金スマ | トップページ | GOTH 乙一 購入 »