« 地獄少女 第2~3話 | トップページ | 交通事故に遭う »

2006年7月17日 (月)

聖戦士ダンバイン

 夏コミ用の原稿を書きながらテレビ埼玉を見ていたら、ダンバインの総集編とOVA版が放送されていた。
 ナレーションの若本さんの声がかなり若く感じられた。現在の若本さんの渋い声って年月を経た事で作られていったのかなぁと思ってみたり。
 ダンバインの舞台となるバイストンウェルでは、言葉の異なる人種でもテレパシーのようなものでちゃんと言葉が通じるという設定になっている。
 例えば日本人であるショウ・ザマの耳には、アメリカ人のマーベル・フローズンの話している英語が日本語として聞こえるようになっている。逆にマーベルにはショウの日本語が英語に聞こえるという具合だ。
 ということは、もしも大阪人がバイストンウェルに来たら、バイストンウェルの住民やそこに居合わせた地上人の外人の言葉は大阪弁で聞こえてくるのだろうか? 「ホットペッパー」のCMの関西弁を喋る外人みたいな感じで。 
 と、あほなこと考えてないで原稿の執筆に戻ります。

|

« 地獄少女 第2~3話 | トップページ | 交通事故に遭う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159982/10984326

この記事へのトラックバック一覧です: 聖戦士ダンバイン:

« 地獄少女 第2~3話 | トップページ | 交通事故に遭う »