« 金田一耕助に捧ぐ九つの狂想曲 角川書店 | トップページ | 相棒 恐怖の切り裂き魔連続殺人!(土曜ワイド劇場版) »

2006年5月 3日 (水)

スーパ-モーニング

 今日は早めに起きて洗濯をした後テレビをつけるとスーパーモーニング(テレビ朝日)が放送していたので途中から見た。
 画面では鳥越俊太郎が渡辺恒雄へインタビューする様子が映っていた。
 渡辺恒雄にはさして興味は湧かない。このインタビューを見ていて一番驚いたのは、鳥越俊太郎が「僕は昭和15年生まれなんですけど…」とナベツネに言う場面であった。
 見た目からして50代くらいだろうと、自分はテレビで鳥越俊太郎を見るたびに思っていたのでこの一言で寝ぼけた頭が目覚めてしまった。66歳にはとても見えない。
 若く見えたのは黒いスーツに胸を大きく開いた白いワイシャツというファッションが一役を買っているのかもしれないと思ったりした。

>ガンダムシードデスティニー スペシャルエディション 砕かれた世界 
 どうのこうのと色々言われる作品だけど、メカシーンに関してはよく動いていてカッコいいと今さらながら思った(ツッコミどころについては目をつぶるとして)

|

« 金田一耕助に捧ぐ九つの狂想曲 角川書店 | トップページ | 相棒 恐怖の切り裂き魔連続殺人!(土曜ワイド劇場版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159982/9888203

この記事へのトラックバック一覧です: スーパ-モーニング:

« 金田一耕助に捧ぐ九つの狂想曲 角川書店 | トップページ | 相棒 恐怖の切り裂き魔連続殺人!(土曜ワイド劇場版) »