« 銀魂 第1話 | トップページ | 吉永さん家のガーゴイル 第2話 »

2006年4月12日 (水)

涼宮ハルヒの憂鬱 第2話

今回からOPが追加されていた。EDに負けないくらいによく動いている。
2話目ではキョンとハルヒ、そして他のキャラとの出会いが描かれていたので、
1話でいまいちわからなかった人物設定がだいたい理解できた。
当初、学校生活に退屈してふてくされていたハルヒが、後半生き生きとして別人のように変わるところがすごい。まさに「暗い暗いと不平を言うよりも、進んで灯りをつけましょう」を実践している。
しかし、ハルヒは自分が楽しみたいから行動しているだけで、周りの人は迷惑でしかないだろう。
ハルヒがどれだけ周りを引っ掻き回すか期待しながら次回も見ることにする。
京都アニメーションのクオリティがこのまま続くことを祈りながら。

今日の出来事
ポストに夏コミの受付確認ハガキが入っていた。
受付番号を見たところ、とりあえず書類不備はないようだ。

|

« 銀魂 第1話 | トップページ | 吉永さん家のガーゴイル 第2話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159982/9560594

この記事へのトラックバック一覧です: 涼宮ハルヒの憂鬱 第2話:

» (アニメ感想) 涼宮ハルヒの憂鬱 第2話 「涼宮ハルヒの憂鬱1」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
涼宮ハルヒの憂鬱 このアニメ、今期新作の中では一番人気なのではないでしょうか?当ブログの記事のランキングでは、ダントツの一位です。原作のファンの期待のあらわれでしょうか?一話目がかなりインパクトがあったのでそれも原因しているかもしれませんね。さて、今回....... [続きを読む]

受信: 2006年4月16日 (日) 14時47分

« 銀魂 第1話 | トップページ | 吉永さん家のガーゴイル 第2話 »