« 萌え占い | トップページ | 戦国自衛隊 関ヶ原の戦い 第二部 »

2006年2月 6日 (月)

秋葉原と池袋

一昨日の土曜日は月例会に行ってきた。

どんなことをするかというと仲間と月一回集まり、買物や雑談たまにカラオケする
というものだ。
まずは秋葉原で買物。ハイグレードビデオテープが77円と大安売りされていたので
3本買う。他には本を数冊。

次に池袋のカラオケ店へ向かう。
部屋数の多い店なので、1時間前に予約しておけば平気だろうと思ったが
部屋は満室らしくて希望時間よりも20分遅い時間なら部屋が空くとのこと。
店は結婚式の二次会が3組も入っており、めずらしく混雑していた。

時間が空いたので、先にみんなで夕食をとることにした。
牛丼店に行くことになったのだがそこで大ボケをかます。
仲間が食券を買ってカウンター席に座っていったのだが、
自分だけ仲間達から二つほど離れた席に座ってしまった。
席はガラガラだったのに…。
自分が牛丼店に行く場合、自然に空いてる方へと座る習性ができてしまい
みんなと食べに行く時にもその習性が出てしまったのだ。
それにはもう一つ理由があって、自分は左利きなので、狭いカウンター席で
食事をする時に隣の右利きの客の腕にぶつからないか非常に気を遣うのである。
なので、空いている店では自然と一番端の席か、ぽつんと空いている席に
自然と体が向かう。
自分でも変なクセがついてしまったものだと思う。
一緒にメシを食った人達には「なんだアイツ」と思われたことだろう。

そんなこんなで予約時間が近づいてきたのでカラオケ店へ再び向かう。
我々がカラオケ店に入る場合、歌よりも雑談に時間を割くことが多い。
部屋の中でなら周囲の客を気にすることなくマニアックな話をすることができるからだ。
健康問題からアニメまで大変に濃い話をするので二、三時間は余裕で過ぎる。
今回は話に夢中になりすぎ一曲も歌わないなんて事態になってしまったので、
次回の月例会は徹カラを行うことになった。
何を歌おうか、今から楽しみだ。

|

« 萌え占い | トップページ | 戦国自衛隊 関ヶ原の戦い 第二部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159982/8538122

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原と池袋:

« 萌え占い | トップページ | 戦国自衛隊 関ヶ原の戦い 第二部 »