« 戦国自衛隊 関ヶ原の戦い 第二部 | トップページ | マジカノ »

2006年2月11日 (土)

報道特捜プロジェクト

今日は日本テレビの報道特捜プロジェクトを見た。
この番組の目玉は日本テレビ・報道担当のイマイさんが
悪徳商法会社に電話で立ち向かうコーナーだ。
イマイさんの追求はハンパではない。会社の人間が、会社側が行っている商売が違法だと認めるまで毎日毎日何度も電話をする。
この方法で、以前イマイさんは海外の宝くじによる悪徳商法のコールセンター
を閉鎖にまで追い込んだという。

今回の相手は、日本人向けに香港のロトくじを代理購入する会社だ。
手口は現地で日本円にして一枚70円ほどのくじを500円もの値段で
売りつけるもので、さらに、くじは日本の購入者には渡さず、本当に当選しているのかも
それ以前にちゃんと購入しているのかも怪しい。
勧誘はダイレクトメールで行っているのとのこと。

イマイさんは問題の会社・LPS(所在地は香港)に対して電話攻勢をしかける。
最初は購入システムについて質問し、やがて徐々に日本の在住者が海外宝くじを
購入することについての違法性を指摘する。
すると担当の女性の態度は一変。「あなたは友達も彼女もいない寂しい人間
なんですね」「あなたは異常だ」「イマイ、お母さんが泣いているよ」等とキレ出した。
そして、ついに相手は受話器を放置してしまう。
イマイさんは電話を切らずに、会社側の会話に耳を傾ける。
会話からは新潟の老人が1400万円を支払ってしまったことや、「香港のトマトは高い」
「長ネギは500円もする」などどコールセンターのおばさんの雑談まで駄々漏れしていた。
この後そんなこんなでイマイさんは重要な情報を掴み日本を発った。
その続きは来月の18日までおあずけ。うまい引っ張り具合で続きが非常に気になる。

悪徳商法に対して電話一本、場合によっては会社まで取材に向かうイマイさん
の姿は痛快だ。
勧善懲悪の時代劇の話ではなく、本当に悪を追いつめてつぶしていくのは胸が
すっきりとする。
この調子でどんどん悪徳商法を壊滅していってほしい。
応援していますイマイさん。

そんなイマイさんの記録が「イマイと申します。―架空請求に挑む、執念の報道記録」(ダイヤモンド社)と本になっていたのは驚いた。
ちなみに本の帯の文によると「2ちゃんねるでも話題」なんだそうだ。

|

« 戦国自衛隊 関ヶ原の戦い 第二部 | トップページ | マジカノ »

コメント

ググったらたどりつきましたー
この内容いつ見たのかぜんぜん思い出せなかったんですが、
2月11日だったかー

トラバさせてくださいねー

投稿: れおさぬ | 2006年3月12日 (日) 00時47分

トラックバックとコメントありがとうございます。
ちなみにロトくじの代理購入の話は3月18日に続きが放送されると思います。自分は今から楽しみで仕方ないです。

投稿: 北尾あかぬ | 2006年3月13日 (月) 00時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159982/8612059

この記事へのトラックバック一覧です: 報道特捜プロジェクト:

» 海外のロトに注意! [薫の言いなり放題。]
『報道特捜プロジェクト』(2月12日)で、 『LPS』という、香港にある会社から、 ロトくじを2000円で登録するという、 ダイレクトメールが舞い込み、被害が出ている、という。 [続きを読む]

受信: 2006年2月23日 (木) 22時37分

» 昨日の出来事 [挑戦中(仮)]
ひっさびさにはてなに戻した。 というか二つのSNSをコピペでアップするのめんどくさい。 というかそれぞればらばらに日記がアップしてあるのは正直もったいないというか 記憶が飛び飛びになっちゃうとな。 昨日は歓送迎会でNGKスパーク。 帰りの電車降りたところで頭がイタイイタイ。 でも今日に残らなかったのはウコンの力だろうなw なんだか途中からどうでしょうを知っている神戸人に 藤村君あつかいされ始めたから 周りのぜんぜん理解できないどうでしょうコントみたいになってて ありゃあ周りは完全に引い... [続きを読む]

受信: 2006年3月12日 (日) 01時07分

« 戦国自衛隊 関ヶ原の戦い 第二部 | トップページ | マジカノ »